穂高山荘満員宿泊体験記(9月の23日土曜1泊)・素人登山体験記

家族旅行の窓口(ホームへ)> 奥飛騨温泉> ジャンダルム> 穂高山荘宿泊体験記

穂高山荘に9月の土日の23日に宿泊しました。新穂高温泉から白出沢経由で登ってきました。今年は紅葉には少し早かったです。先週の連休が台風だったので混んでいました。

穂高山荘チェックイン

14時30分に新穂高温泉から白出沢通って穂高山荘到着しました。

穂高山荘から涸沢岳
穂高山荘から涸沢岳

穂高山荘から涸沢見下ろす
穂高山荘から涸沢見下ろす

穂高山荘から涸沢見下ろすと結構テントが張ってあります。ただし今年は紅葉が遅いです。

穂高山荘から明日の奥穂高岳方面
穂高山荘から明日の奥穂高岳方面

明日のルート見上げると人が次々と降りてこられていました。

荷物置いて中に入るとチェックインの行列が出来ていました。

慌てて並びます。
15分くらいして順番が来ました。
宿泊カードに記入して宿泊代は1泊2食で9800円
明日のお弁当で1000円の合計10800円です。
うーん少し高いです。
北穂高山荘は300円安いです。

とりあえず売店でロング缶買って乾杯しました。
800円ショートは600円です。
うーん山は高いです。まあこの値段で飲めれば良しとすべきです。

穂高山荘の部屋の中
穂高山荘の部屋の中

部屋に帰って今日は2人で1つの布団です。上下とも。
うーんさすがに先週連休が台風でつぶれただけのことはあります。
今日は満員です。
とりあえずお昼寝タイム。1時間くらい寝ます。

穂高山荘の夕食

穂高山荘の夕食
穂高山荘の夕食

夕食は17時半からでした。3交代くらいです。
呼ばれていくと豪勢な夕食が準備されていました。
南アルプスの夕食と比べると天地雲泥の差です。
ごはんとみそ汁は食べ放題。
明日のジャンダルムに向けて体力つけるために両方お代わりします。
となりは若い女性の2人組、その横は我々と同じ中高年の男性のペアでした。

穂高山荘の廊下
穂高山荘の廊下

食事のあといったん部屋に戻りましたが、やることないので下の談話室に行きます。

売店でビール買って飲みながら明日のルート再度検討します。
談話室の中も満員で結構話声でうるさいです。
水はちなみに売店の横に宿泊者には無料であります。
今回は2リットルきっちりと入れます。
小2で槍ヶ岳登った子のいる家族連れとかいて、にぎわっていました。
我が家は小6で高所恐怖になってしまったので平気だったこの子はすごかったです。

穂高山荘のトイレ
穂高山荘のトイレ

トイレは1回に宿泊者専用とその隣にテント泊も使えるトイレと2か所ありました。

この日は20時には寝ました。

穂高山荘の朝食

夜は時々目が覚めてトイレ等いきましたが、朝食は5時からです。
4時には並びます。
4時50分頃に朝食スタートです。

穂高山荘の朝食
穂高山荘の朝食

朝食はこんなものでしょう。
ちょっと貧相な気がしますが、
これもご飯とみそ汁お替りしていざ準備です。

穂高山荘の入り口
穂高山荘の入り口

準備をして5時半いざジャンダルムに向けて出発です。

3000メートル級登山時間一覧表参考にしてください。

4年前の6月に行った1200メートルの鈴鹿の御在所岳の登山体験記はこちら

紅葉の鈴鹿竜ヶ岳はこちら

 

お得なテント用品ザックシュラフガスコンロ・ストーブ登山靴トレッキングシューズ集めました。

 

持って行ったお勧め書籍

子連れ家族で行く愛知近郊 猿投山、三ツ瀬明神山、富士山等のハイキング体験記満載

家族旅行の窓口(ホーム)