名古屋から平湯アカンダナ駐車場から上高地・北穂高岳登山体験記

家族旅行の窓口(ホームへ)> 上高地> 北穂高登山体験記> 平湯アカンダナ駐車場から上高地バス

名古屋を21時に出発飛騨清見インターから平湯アカンダナ駐車場へ。しかし、何と駐車場は3時半からしか開きません。

平湯アカンダナ駐車場バスターミナル
朝4時半のアカンダナ駐車場

名古屋から平湯アカンダナ駐車場は夜はクローズ

今回は去年の9月の連休以来の穂高です。

家の前まで迎えに来てもらって最終名古屋出発が10時くらい

東海北陸道に入り、走ります。

今日は雨だったからかひるがの高原サービスエリアは空いていました。

コンビニは開いています。山の格好の人もちらほら。この時間は多いです。

ここから飛騨清見インターへ。高山清美道無料を終点に行き、地上へ。

41号から89号に入ります。

89号を走ってしばらく行くと町方の交差点の右手にサークルKが出てきます。

ここで、昼を買う事に。

この少し先の左手デイリーストアが最後のコンビニです。

この先コンビニ無いので、昼飯買っていないと大変です。

寝酒のアルコールも買って行きます。
1時アカンダナ駐車場、しかし、なんとなんと開いていません。
出すのは24時間、入れるのは4時からだとか…・
仕方なしに、車の列に並びます。小雨の中、酒飲んで4人で話して寝ます。
今回は2年前の新穂高の臨時駐車場では寝れませんでしたが、今回はクーラーつけてもらって寝ます。
駐車場の開く音で目が覚めます。

3時半に開きました。
慌てて、車を出します。
寝ている車はおいておいてどんどん車が入っていきます。
もっとも、まだまだ余裕ですが。

濃飛バスで平湯アカンダナ駐車場から上高地へ

平湯アカンダナ駐車場バスターミナル
上高地バスターミナル5時20分

中に入って、準備して並びます。

雨なのかそんなに混んでいませんでした。

1番のバスに乗ります。

始発バスは4時50分です。

往復、2050円。タクシーは4500円プラス750円か1500円往復

基本はバスの方が安いです。

タクシーの場合の有料道路代は往復いるんですかね。

5時20分上高地バスターミナル到着です。

次は上高地から真っ白な涸沢へです。

持って行ったお勧め書籍

子連れ家族で行く愛知近郊 猿投山、三ツ瀬明神山、富士山等のハイキング体験記満載

家族旅行の窓口(ホーム)