クラインマッターホルン展望台・ツェルマット家族旅行

家族旅行の窓口(ホームへ)>海外旅行>スイス>ツェルマット>クラインマッターホルン展望台

クラインマッターホルン展望台はスイスのツェルマットのなかでは、一番高い展望台です。(標高3800メートル)マッターホルンのすぐ側、ブライトホルンも手が届くほどの近さです。

サイトマップ

マッターホルンのふもと

ロープウェイの駅はツェルマットの奥から出ます。ちょっと歩きます。

まず8分でフーリへ

そこから乗り換えて、120人乗りのロープウェイでトロッケナーシュテークへ8分で着きます。

そして、最後のクライン・マッターホルンまで8分です。タイムテーブル

クラインマッターホルン展望台

展望台の回り一面雪景色です。夏スキーのメッカです。昔、スキーの特訓をしに、わざわざ日本からツェルマットまで来ていた人を知っています。それくらいのところです。時間があれば滑ってください。

駅を降りたら、真っ先にエレベーターに乗ってヨーロッパ最高峰3883メートルの展望台へ

このエレベーターもよく混みます。上の展望台の360度の眺めは絶景です。ただし、マッターホルンは横から見ることになるので、ちょっと形が違いますが、それはそれで一味変わった形のマッターホルンが見られて、いいものです。ブライトホルンがすぐ側に見え、手が届きそうです。マッターホルンに登る人の練習台の一つになっています。一般人は当然登れません。

天気が悪かったら、氷の宮殿に行って見ましょう。(よくても行ってみる価値あり)氷の彫刻がたくさんあります。

ここからはハイキングコースはないです。シュヴァルツゼーまで寄り道すればツェルマットまで降りられるハイキングコースがあります。大人往復84スイスフラン、半額カードやスイスカードで半額です。

お勧め書籍

iconicon ご存知るるぶのスイス版です。写真がきれいで、結構買います。地球の歩き方とこれをよく、セットで買います。面白い情報満載です。 iconicon スイスの鉄道の第一人者、池田光雅さんの書かれた本です。スイス旅行に行く前に、参考になるので、ぜひとも読んでください。行かなくても、想像の世界で旅が出来ます。いろいろな裏情報満載です。

行って見たいなツェルマット

行って見たいなスイス

行って見たいな海外旅行    

家族旅行の窓口(ホーム)




100MB無料ホームページ可愛いサーバロリポップClick Here!