奥穂岳登頂・奥穂高岳登山体験記

家族旅行の窓口(ホームへ)> 上高地> 奥穂高登山体験記> 奥穂岳登頂

穂高山荘に10時20分に着いたのですが、渋滞で1時間待ちです。

奥穂高岳の登山者の列
奥穂高岳登山者の列

穂高山荘から奥穂高岳山頂

穂高山荘並んでいる列後ろを向いて撮る
穂高山荘並んでいる列後ろを向いて撮る
10時20分、穂高山荘の前に何か列がありました。

山小屋待ちかなと思ったんですが、それが間違い。

なんと、奥穂高岳登山待ちの列でした。

えーって感じです。

雲が登って来ていて、このままいくとまた真っ白って感じです。

でも、ここまで来たら待つしかありません。

列に並んで、作ってきた、握り飯を食べます。

うーん、冷めると飯がうまく炊けなていないと芯飯がすぐわかります。

飯炊くのはなかなかむつかしいです。

奥穂高岳の最初の急登
最初の梯子から、やっと出発

待つこと1時間11時30分に登山開始です。

もうガスで周りは真っ白になっていました。

最初の梯子が1本です。

ここから登り30メートルが交互に行くところです。

梯子
梯子

ま、簡単な梯子です。 3本梯子を上ると横に回って更に登っていきます。

登りから振り返って涸沢岳方面
登りから振り返って涸沢岳方面
涸沢岳はガラガラみたいでした。

後で聞いたところによるとこの日は大キレット等も大渋滞だったそうです。

雲の隙間から涸沢方面
雲の隙間から涸沢方面
と、なんと、そこには下りの為に並んでいる方々がいます。

えーー、下りも並ぶのかよ。その時初めて知りました。

長い列です。

後は簡単な登りです。

奥穂高岳方面
ガスの奥穂高岳
山頂で写真を撮る人の列
山頂で写真を撮る人の列
12時24分に山頂に到着しました。

しかし、そこでは山頂で写真を撮るために並んでいる人が、

奥穂高岳山頂
奥穂高岳山頂

ここで、30分並んで奥穂高岳登頂の記念写真を撮りました。

奥穂高岳下山

奥穂高下りから涸沢
ガスのザイテングラード下り涸沢を見る
少し下ると下り待ちの列が。

あれーっ登る人はもうあんまりいないはずなのに、何で列が。

。30メートルが上り下り片側通行なので、登る人がいるたびに大渋滞になっていたみたいです。

頂上降りたのは12時50分、下りてきたら14時半でした。

往復4時間もかかってしまいました。

本来なら1時間半で往復出来るのに、4時間もかかってしまいました。

ここからは涸沢のテント場まで、見渡せました。

涸沢小屋から前穂高・奥穂高方面を振り返る
涸沢小屋から前穂高・奥穂高方面を振り返る

少し霧も晴れてきたみたいです。

下りも結構きつい下りです。

足元に注意しながら下ります。

涸沢小屋に着いたのが16時半でした。

そこからテントまで10分と少し、最後は膝が少し痛かったです。

何とか4人足つることなく無事に下山です。

昨年の仙丈ヶ岳登山体験記・初心者で3000メートルを登る

持って行ったお勧め書籍

子連れ家族で行く愛知近郊 猿投山、三ツ瀬明神山、富士山等のハイキング体験記満載

家族旅行の窓口(ホーム)